「高知県産ユズ」・「瀬戸内レモン」シリーズの精油は光毒性の成分が検出されませんでした

「高知県産ユズ」シリーズ・「瀬戸内レモン」シリーズで使用されているエッセンシャルオイル(精油)に、光毒性を持つ「ベルガプテン」の成分が含まれているかの調査を行いました。

 

光毒性とは…皮膚についた精油成分の一部が日光などの強い紫外線に反応して、炎症を起こすなどの毒性を示すことです。

 

 

<<分析結果>>

 

検体:水蒸気蒸留法ゆず精油(ユズ果皮油)

 

   水蒸気蒸留法れもん精油(レモン果皮油)

 

※「高知県産ユズ」シリーズ、「瀬戸内レモン」シリーズで使用されているほか、「和精油」シリーズのゆず精油・れもん精油も該当します。

 

結果:水蒸気蒸留法ゆず精油(ユズ果皮油)

   【ベルガプテン検出せず】

 

    水蒸気蒸留法れもん精油(レモン果皮油)

   【ベルガプテン検出せず】

 

 

試験機関: 一般財団法人日本食品分析センター

  

試験成績書発行年月日 平成29年8月29日

 

試験成績書発行番号  水蒸気蒸留法ゆず精油(ユズ果皮油)  :第17088984001-0101号

           水蒸気蒸留法れもん精油(レモン果皮油):第17088984002-0101号

 

 

yuzu-syokubutsu

 

Lemon-syokubutsu

HOMEに戻る